旅行

世界の屋根の上を飛ぶネパール:北京からカトマンズまで

Pin
Send
Share
Send


北京からカトマンズへ。大変なフライトでした。私は北京で8:30に成都で途中降機して出発しましたが、明らかに中国では乗り換えの問題を考慮しておらず、同じ会社(中国国際航空)でもバックパックを拾わなければなりませんでした。私は夜12時に成都に到着し、カマンドゥへのフライトは朝の7:30まで出発しなかったので、サビーナスタイルの空港での長い夜の孤独な詩人を期待していました。

成都から晴れた日にラサを経由してチベットを通過し、ラサでビザ書類を作成した後、世界で最も巨大な壁を通って行進に戻りました。その日はまだ晴れており、いくつかの雲と8000メートルの山頂と氷河が霧の上に上がりました。

Pin
Send
Share
Send