旅行

ベトナムカントーと水上マーケット

Pin
Send
Share
Send


今日は5時に起きて、メコン川をボートで回り、カイランとポンディエンの水上マーケットを訪れました。私たちが通りにいたのは朝の6時で、通りを群がった多くの人々のラッシュアワーのようでした。コーヒー、カット、または地下がなければ、長さわずか3.5メートルのボートカヌーに登り、メコン川であるこの川の怪物に入りました。

最初の市場に到着すると、女性は眠っている顔を見て、ボートで近づいてきて、おいしいコーヒーをくれました。そう、私の心はもう少しクリアになり、ボート、果物、野菜、魚、肉、至る所の色、どこでもボートが商品を宣言するこの光景を楽しみ始めました。

あまりにも多くのボートが互いに衝突するのを制御できないため、すべてがゆっくりで快適でほとんど疲れるリズムを持っているようで、スペインの魚屋は誰も彼の商品を売ろうとしないので、場違いでした。

無限のチャンネルの1つに戻り、女性が特徴的なまたがりポーズで衣服を洗い、子供たちが川で水浴びし、この壮大なデルタで栄養を与え、生命を与える厚いジャングルブランケットの下ですべてを洗う方法を考えました。

町に再び到着すると、グイドはヘビのカレーを試してみましたが、真実はそれがまったく悪くないということでした!

Pin
Send
Share
Send